沿革

昭和35年の創業以来、半世紀以上のもの長きに亘り、障害者雇用を使命として活動してきた有限会社マルサワは、公益社団法人全国重度障害者雇用事業所協会加盟の多くの企業と共に、全国自立支援センター連絡協議会設立に参画しました。
そして、地元島根県出雲市における障害者の社会進出を促進するため、青年経済人を中心とした同志と特定非営利活動法人IZUMO自立支援センターを設立致しました。

平成24年2月 法人設立認証
平成24年3月 指定児童デイサービス事業運営開始(すだちクラブ)
平成25年4月 指定共同生活援助・共同生活介護事業運営開始(共同生活事業所つばめ)
平成26年4月 指定就労継続支援(B型)事業運営開始(就労支援事業所すばる)
平成30年11月 指定計画相談支援、障がい児相談支援事業運営開始(相談支援事業所はなきりん)